LAWSON DO SPORTS マラソン、トライアスロン等のスポーツ大会のエントリーサイト

MENU

LAWSON DO SPORTS マラソン、トライアスロン等のスポーツ大会のエントリーサイト

トライアスロン

大会名
2017世界トライアスロンシリーズ横浜大会
開催場所
横浜市山下公園周辺特設会場(山下公園スタート・フィニッシュ)
開催日
2017年5月13日(土)・14(日)

2017世界トライアスロンシリーズ横浜大会

▼チャリティー枠のお申し込み
エントリーはこちら
▼一般枠のお申し込み
エントリーはこちら

大会詳細

申込期間

チャリティー枠

11月7日(月)12:00~30日(水)23:59
※但し、先着順にて定員になり次第、受付終了

一般枠

12月5日(月)12:00~2017年1月5日(木)23:59
※抽選受付

受付方法 インターネット受付
エントリー詳細

主催

世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会

種目

トライアスロン/パラトライアスロン/リレー

コース・距離

・スタンダードディスタンス
S:1.5km、B:40km、R:10km
※18歳以上のJTU登録者

・スプリントディスタンス
S:750m、B:20km、R:5km
※16歳以上のJTU登録者

・エイジパラ
S:750m、B:20km、R:5km
※16歳以上のJTU登録者

・リレー
S:1.5km、B:40km、R:10km
※18歳以上のJTU登録者

参加費

【チャリティー枠】
エイジの部①[スタンダードディスタンス]
¥35,200
エイジの部②[スプリントディスタンス]
¥27,200
エイジパラの部
¥27,200

※皆さまからいただいたチャリティー寄附金は、市内の歴史的建造物等の保全などに活用いたします
※本チャリティーは、税制優遇の対象になりません

【一般枠】
エイジの部①[スタンダードディスタンス]
¥25,200
エイジの部②[スプリントディスタンス]
¥17,200
エイジパラの部
¥17,200
リレーの部
¥40,200

※トライアスロン大会は、「自然にやさしいトライアスロン大会」を目指した競技大会を実施しています。今大会は横浜市との協働による地球温暖化対策「横浜ブルーカーボン事業」に取り組んでいます。参加者の会場までの移動により生じるCO2排出量を金額に換算し、協力金などでオフセット(埋め合わせ)する取り組みです。参加料のうち¥200を「横浜ブルーカーボン事業」の協力金とし、集まった協力金でブルーカーボンクレジットを購入し、わかめの栽培・地産地消などを支援することで間接的にCO2削減に繋げます。
≫http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/ygv/bluecarbon/

参加資格

※以下の条件を満たしていない場合は参加できません。また、参加をお断りさせていただく場合があります
※参加条件を満たしている場合であっても、完走証など証明となる書類のご提示をお願いする場合があります
※初心者や特に海でのスイム経験がない方などは、セミナーや講習会に参加することを推奨します

・スタンダードディスタンス
◇18歳以上のJTU登録者
◇各種目を制限時間内で完走できる男女
◇スタートからスイム終了まで45分、ラン終了まで3時間45分
◇大会前日[5月13日(土)]に実施する、受付・競技説明会に必ず出席できること

・スプリントディスタンス
◇16歳以上のJTU登録者
◇各種目を制限時間内で完走できる男女
◇スタートからスイム終了まで25分、ラン終了まで2時間00分
◇大会前日[5月13日(土)]に実施する、受付・競技説明会に必ず出席できること

・エイジパラ
◇16歳以上のJTU登録者
◇エイジパラの部参加カテゴリーTRI1-TRI6に該当する者(エイジパラの部は、TRI1-6の旧カテゴリーで実施します)
◇各種目を制限時間内で完走できる男女
◇スタートからスイム終了まで25分、ラン終了まで2時間00分
◇大会前日[5月13日(土)]に実施する、受付・競技説明会に必ず出席できること(ガイド・ハンドラーの参加必須)
◇ハンドラー及びガイドは、原則として、各自手配とする

・リレー
◇18歳以上のJTU登録者(※チーム全員のJTU登録が必須)
◇各種目を制限時間内で完走できる男女
◇スタートからスイム終了まで45分、ラン終了まで3時間45分
◇大会前日[5月13日(土)]に実施する、受付・競技説明会に必ず出席できること(※チーム全員の参加が必須)
◇登録後のメンバー変更は、2017年4月13日(木)までに所定の書面にて変更届を提出し、受理された場合に限る

定員

【チャリティー枠】
・スタンダードディスタンス
100名
・スプリントディスタンス
50名

【一般枠】
・スタンダードディスタンス
810名
・スプリントディスタンス
250名
・エイジパラ
30名
・リレー
50組(150名)

日程

・5月13日(土)
エイジ前日受付、競技説明会 ※必須
<会場>横浜市開港記念会館

※以下の回のいずれかに必ず参加してください
※各回定員先着480名(定員に達した場合は、次の回への参加をご案内させていただきます)
<日本語1回目>10:30~11:30
<日本語2回目>13:00~14:00
<日本語3回目>16:00~17:00
<英語1回目>17:00~18:00
<パラ>17:30~18:30
<日本語4回目>17:30~18:30
<日本語5回目>19:00~20:00
<英語2回目>19:00~20:00

パラエリート
エリート男女

・5月14日(日)
試泳
競技スタート
表彰式
EXPO

ご注意事項

◇本大会は、JTU登録が必須となります。
≫http://www.jtu.or.jp/register/index2017.html
◇JTU競技規則及びローカルルールを適用します。
≫http://www.jtu.or.jp/marshal/pdf/jtu_competition_rules_2006.pdf
◇各部門ともウエットスーツの着用が義務の大会です。
◇ロードレーサーまたはトライアスロン専用車での出場が義務の大会です。
◇レースナンバーベルトの使用を推奨します。
※競技の安全管理上、安全ピンの配布は致しません
◇大会前日(5月13日)の受付及び競技説明会への参加が必須となります
※リレーはチーム全員の参加が必須
◇エリートパラの部[5月13日(土)]との重複エントリーは可能ですが、エイジパラの参加確定後にエリートパラへの参加振替はできません。また、エリートパラの部の出場選手確定後、エイジパラの部への参加振替はできません。
◇エイジパラの部クラス分けについて、詳細は下記よりご確認ください。
≫http://www.jtu.or.jp/news/2013/130517-1.html
◇エリートパラの部への出場には、別途、国際トライアスロン連合(ITU)、日本トライアスロン連合(JTU)出場基準があります。詳細は2017年1月以降、JTU事務局(jtuoffice01@jtu.or.jp)へお問い合わせください。
【参考】2016年度大会出場基準
≫http://www.jtu.or.jp/news/2016/160323-5.html
◇参加費には、参加記念品、競技指定用品、大会傷害保険等が含まれています。
◇審判員、競技スタッフが、競技者が過度の過労、競技力不足または事故等により競技の続行に支障があると判断した場合は、競技を中止頂く場合があります。
◇参加費返金について、本人都合によるキャンセル返金は致しません。
また、地震・風水害・事件・事故・疫病等により大会が中止となった場合も参加料・手数料の返金は致しません。
※荒天などにより、競技を短縮・変更・中止する場合も、参加費の返金は致しません
◇参加資格の譲渡はいかなる場合も認めません。
◇主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等に厳守し、個人情報を取り扱います。ご記載いただいた個人情報は、大会に関する業務連絡および参加者名簿のみに利用します。また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

▼チャリティー枠のお申し込み
エントリーはこちら
▼一般枠のお申し込み
エントリーはこちら

電話によるお問い合わせ

ローソンチケットコールセンター:0570-000-732(10:00~20:00)

※お問い合わせの際は、大会名、予約番号・会員番号などをご用意ください。

お客さまから送信いただく情報のうち、個人情報に該当するものはプライバシーポリシーに基づいて適切に管理いたします。
以上をご了解いただける場合は、次にお進みください。

【ご注意事項】

  • ※ お問合せをいただいてから、2日以内にメールにてご返答しておりますが、状況によりお電話にてご連絡をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • ※ ドメイン指定受信・メール指定受信をご利用の方は、「l-tike.com」、「lawsonticket.jp」、「lhe.lawson.co.jp」を受信できるよう設定してください。

PAGE TOP

ローチケ.com
Copyright © LAWSON HMV Entertainment,inc. All Rights Reserved.

SITE MENU